2018年のテーマ的なもの

今年も始まって、早くも半月が過ぎようとしています(いや過ぎましたね)。仕事の方に精神を引っ張られてしまっている感覚が強すぎて、去年はあまりアウトプットに割けられなかったのが個人的に残念なところです。なので、今年はアウトプットにもちゃんと目を向けられたらなあ、と思うわけです。これたぶんずっと言い続けることになるんでしょうね…。

しかしながら今年はアウトプットよりも migration がテーマとして合っているかなあという感覚です。去年から延ばし延ばしになっている引越しも今年はすることになるだろうし。

ちなみに、まだ1月経っていないですけども去年の年間給与所得分は利確できたようです。すごいなバブル。